about








Office Shogo Onodera (OSO) is an Architecture & Design office based in Tokyo. Founder, Shogo Onodera, studied architecture at Hosei University in Tokyo. In 2010, after working at several types of design offices, he joined the office of Kazuyo Sejima + Ryue Nishizawa / SANAA, in Tokyo. With over 10 years' experience as an architect, he has built a diverse design base with leadership roles for developing and executing projects around the world. In 2018, he established Office Shogo Onodera.


小野寺匠吾建築設計事務所(OSO)は東京に拠点を置き、公共案件をはじめ地域創生、住宅設計、民家改修、マンションリノベーション、商業店舗、オフィス、家具デザインまで国内外問わず幅広い分野で活動している事務所 。 代表の小野寺匠吾は大学卒業後、2010年より妹島和世氏と西沢立衛氏率いるSANAAの一員として、8年間建築設計に従事。パリの老舗百貨店〈ラ・サマリテーヌ〉の新築・改修プロジェクトや、高層ビルの〈上海金融センター〉といった大規模プロジェクトをはじめ、香川県直島の宿泊施設の計画やその他国内外のプロジェクト・コンペティションに多数参加。2018年に独立し、Dezeen Award 2018、FRAME AWARD 2019、ひろしま住まいづくりコンクール2021などを受賞。2022年よりOSO Researchを発足。アーティストや学識者などの外部メンバーと協働し 、人類や都市の発展とともに地球環境が回復に向かうトランジションを実現するための様々な研究・プロジェクト・表現活動に取り組んでいる。


Download
- CV
- Company profile

Please contuct us ︎ if you need...
- Project portfolio
etc



Brief history:

2022 Started OSO Research 

2018  Establish Office Shogo Onodera, Tokyo

2010 - 2017 SANAA/ Sejima And Nishizawa And Associates,Tokyo

2007 B. Arch, Hosei University, Tokyo


略歴:

2007 法政大学工学部建築学科 富永譲研究室 卒業

2010 - 2017 SANAA/ 妹島和世+西沢立衛

2018 小野寺匠吾建築設計事務所 ( OSO ) 設立

2022 OSO Research発足


Awards:

- dezeen Awards 2018 Winner
Work space interior of  the year [ Office with  a Patio ]

- FRAME Awards 2019 Winner
Small apartment of the year [ House of wind and light ]

- New Zealand Best Design Awards 2020 Finalist (Team with/ Extended Whānau)
Small Brand Identity [B Squared]

- Hiroshima Housing design concour 2021
Renovation incentive award [House in Kuramune]


受賞:

- dezeen Awards 2018
Work space Interior of the year 受賞 [中庭のあるオフィス]

- FRAME Awards 2019
Small apartment of the year 受賞 [光と風が通る家]

- New Zealand Best Design Awards 2020 - ファイナリスト選出 [B Squared]

- ひろしま住まいづくりコンクール2021 リフォーム部門奨励賞受賞 [蔵宗の住宅]